住宅設備機器の保証

暮らしの延長保証サービス

アフターサービス期間終了後もメーカー基準とほぼ同等の無料修理を継続。
万が一、住宅設備機器が故障した場合に備えて、安心の10年保証。

修理代金
ご負担0円

保証期間中に対象機種に故障が発生した場合、出張料金・部品代・修理技術料のすべてが無料になります!
*メーカーが定める離島または遠隔地への出張料金は対象外

修理回数
無制限

保証期間中は修理回数に制限はございません。何度でもご利用いただけます。

修理受付
24時間365日

修理依頼はお電話で24時間365日受け付けています。専門スタッフが迅速に修理手配を行います。

保証対象機器一覧

 
 
システムキッチン

システムキッチン

システムキッチン

  • レンジフードまたは換気扇
  • ガスコンロもしくはIHクッキングヒーター
  • 混合水栓 (浄水器機能付を含む)
  • ビルトインオーブンレンジ (電気・ガス)
  • ビルトイン食器洗い乾燥機 (電気・ガス)
  • 照明器具
 
ビルトイン食器洗い機・食器洗い乾燥機(電気・ガス)

ビルトイン食器洗い機・
食器洗い乾燥機
(電気・ガス)

ビルトインアルカリ整水器(浄水器)

ビルトインアルカリ整水器
(浄水器)

ビルトインオーブンレンジ(電気・ガス)

ビルトインオーブンレンジ
(電気・ガス)

ガスコンロ(ビルトイン・据置)

ガスコンロ
(ビルトイン・据置)

IHクッキングヒーター(ビルトイン)

IHクッキングヒーター
(ビルトイン)

システムバス

システムバス

  • 浴室乾燥機もしくは浴室換気扇(暖房、ミスト機能付を含む)
  • 混合水栓
  • 操作パネル
  • 照明器具
浴室換気扇・浴室乾燥機

浴室換気扇・浴室乾燥機
(ミスト機能付を含む)

※本体とリモコンのみ

レンジフード・換気扇(浴室を除く)

レンジフード・換気扇
(浴室を除く)

24時間換気システム(個別換気タイプ)

24時間換気システム
(個別換気タイプ)

※本体とリモコンのみ

洗面化粧台

洗面化粧台

  • スイッチ・コンセントの通電部分(くもり止めヒーター含む)
  • 混合水栓(浄水器機能付を含む)
温水洗浄便座

温水洗浄便座
※本体のみ

温水洗浄便座(一体型)

温水洗浄便座
(一体型)

給湯器(ガス・石油)

給湯器
(ガス・石油)

ハイブリッド給湯器

ハイブリッド給湯器

ヒートポンプ給湯器(エコキュート・ネオキュート)

ヒートポンプ給湯器
(エコキュート・ネオキュート)

温水式床暖房熱源機

温水式床暖房熱源機

電気温水器

電気温水器

ドアホン

ドアホン
※集合住宅の場合は専有部分のみ対象

ルームエアコン

ルームエアコン
※業務利用を除く

ビルトインエアコン

ビルトインエアコン
※業務利用を除く

 
  • システムマルチエアコン2台(室内機2台・天井埋込カセット形、壁埋込形、床置形、壁掛形)
    ※業務利用を除く

  • システムマルチエアコン3台(室内機3台・天井埋込カセット形、壁埋込形、床置形、壁掛形)
    ※業務利用を除く

  • システムマルチエアコン4台(室内機4台・天井埋込カセット形、壁埋込形、床置形、壁掛形)
    ※業務利用を除く

  • システムマルチエアコン5台(室内機5台・天井埋込カセット形、壁埋込形、床置形、壁掛形)
    ※業務利用を除く

 

○ 保証対象となる故障原因

  1. 基盤・センサーの故障
  2. モーター交換
  3. リモコン交換
  4. 部品内部の不良
  5. コントローラー交換 など

× 保証対象外となる故障原因

  1. 消耗品の交換
  2. 使用上の過失
  3. 配管詰まり・水漏れ
  4. 外部からの損傷
  5. 損害保険適用 など

よくある質問

保証書をなくした場合は、保証は受けられないでしょうか?
いいえ、保証を受けることは可能です。システムにお客様の情報が管理されています。
修理に関わる費用のうち、何が無料となるのですか?
修理費用内の、修理技術料+修理部品代+出張料金が無料になります。
保証対象の消耗品とはなんですか?
お客様がご自身で交換が難しいもの(減圧弁・逃し弁)が保証対象になります。
※ただし、焼き網・ロースターパッキン・フィルター・電池等のお客様がご自身で容易に交換できる消耗品は対象外となります。
住宅設備機器延長保証サービスは火災や水害の場合、適用されますか?
火災・水害・落雷・破損などは適用外となります。通常使用で発生する故障が対象です。
保証期間内でも無料修理の対象にならないのは、どういった場合ですか?
次の場合は、保証期間内でも無料修理の対象とはなりません。

  1. 設定・清掃等で不具合が解消される場合、及び不都合のない点検・清掃の場合
  2. 不当な取扱いまたは、業務用として使用した場合
  3. 電池・フィルター・網類等の交換が容易な消耗部品
  4. 取付工事・工事箇所に起因する機器の不具合
  5. 使用上の誤り、または維持・管理の不備によって生じた故障
  6. 天災(火災・落雷・水没・破裂・爆発)および人災(盗難・落下・事故)による故障
  7. ナンセンスコールでの出張費用・見積・確認費用
  8. 製品の使用・故障等により発生した何らかの二次的損害・金銭的損害・精神的苦痛の補填
  9. 製品使用に影響の無い損害(日焼け・変色)等

※標準仕様にない機種は保証対象外になります。

修理の流れ

①修理依頼

修理依頼

修理受付コールセンター(TEL:0800-919-0099)にご連絡ください(24時間365日)。受付にて保証加入状況を確認いたします。

②故障状況確認

故障状況確認

コールセンタースタッフが故障状況のヒアリングを行います。

③修理手配

修理手配

訪問日時についてお打合せさせていただきます。

④出張修理

出張修理

お客様の自宅にお伺いいたします。
※一部メーカー・地域を除く