多賀工務店とは

Sora+風(ソラカゼ)の家

空から差し込む自然光の気持ちよさ、やわらかいそよ風の心地良さを取り込む窓計画をはじめ、“外”とつながることで感じられる広さや豊かさ。 自然素材の香りやなんともいえない木のぬくもりなど、自然がもつ力をうまく取り込むことで快適で心地いい、身体にも心にも家計にもやさしい家をご提案させていただきます。

はじめまして、こんにちは。

私たちは福山市で三代に渡って大工をさせていただいている多賀工務店です。曽祖父の背中をみてきた先代の父が大工になり、そんな父の背中をみてきた私も大工をしています。

新築の家からリフォーム、リノベーションまで。私たちは、現場で家を建てている大工です。そんな家を知り尽くした私たちだからできることとは何か…。私たちが何をご提供すれば、安心して快適にずっと暮らしていただける住まいになるだろうという事をずっと考えてきました。そして、ひとつの思いにたどり着きました。それは「ちょうどいい家」であるということ。

ちょうどいい家とは、マイホームを持つことによる毎月の支払いで家計が圧迫されないこと、なおかつ、一生かけて支払っていく価値がある丈夫で安心・安全な家であること。など、「ちょうどいい」は人それぞれ違うものです。お客様それぞれにあった「ちょうどいい」を見つけるために、私たちは対話を大切にしています。